盛岡ガス株式会社 || 都市ガスおよび簡易ガスを供給しております

都市ガスの成分およびCO₂排出係数について

TOP > Q&A > 都市ガスの成分およびCO₂排出係数について

都市ガス(13A)の成分およびその保有量

成分・分子式 組成(体積%)※
窒素     N₂ 0.0
メタン    CH₄ 89.8
エタン    C₂H₆ 5.1
プロパン   C₃H₈ 3.9
ブタン    n-C₄H₁₀ 0.6
イソブタン  i-C₄H₁₀ 0.6
イソペンタン i-C₅H₁₂ 0.0
合計 100.0%
総(高)発熱量(MJ/m³N) 45.0
比重(Air=1) 0.64

※ガス組成は一定ではないため、表示値は代表例を示したものです。

2018.10.5

製造課

都市ガス(13A)のCO₂排出係数

使用量(m³)から計算する方法

CO₂排出量

ガスの種類 使用量1m³あたりのCO₂排出係数
  13A 低圧供給のお客さま 2.21kg-CO₂/m³(注1)

最高圧力2.5kPaを超えて

使用するお客さま

2.19kg-CO₂/m³(注2)
標準状態 2.29kg-CO₂/m³(注3)

(注1)15℃、ゲージ圧2kPa

(注2)15℃、ゲージ圧0.981kPa換算

(注3)標準状態:0℃ 101.325kPa(1気圧)換算

 

発熱量(MJ)から計算する方法

単位発熱量とCO₂排出量

ガスの種類

1m³Nあたりの

発熱量

MJ/m³N

発熱量1MJあたりの

CO₂排出係数

kg-CO₂/MJ

発熱量1MJあたりの

C(炭素)排出係数

kg-C/MJ

13A 45 0.0509 0.0139

2018.7.19

製造課

Q&Aカテゴリ

トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 クランズスクエアロゴ(盛岡ガスバナー用)bnr-energylink-cookingcontest 「ガスと暮らしの安心」運動