盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

優しい甘さで疲労回復

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ8 > 優しい甘さで疲労回復

156_title156_food 

 あずきのやわらかな甘さと、ふわふわの生地が疲れた体にうれしいパウンドケーキです。

 あずきは日本では古くから親しまれており、古事記にもその記述がある食べ物です。お祝い事にも欠かせない食材のひとつですね。

 その栄養価も高く、あずきは低脂質で食物繊維が豊富なほか、カリウムや亜鉛などのミネラル、そしてビタミンB1がたっぷり含まれています。ビタミンB1は疲労回復に効果があり、夏に蓄積した疲労を、秋に向けて解消するにはぴったりではないでしょうか。

 また、あずきの外皮にある成分は利尿作用を持ち、むくみや便秘に効果を発揮します。そのほかにもあずきには毒消し作用があり、煎じたものを飲めば二日酔いにも効果があるそうですよ。

 漢方の生薬としてもつかわれるほど、薬効の高いあずきを使ったパウンドケーキ。手軽に作ることができるほか、生クリームやきな粉と合わせるなど、応用も効きます。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

【あずきの和風パウンドケーキ】

<材料> パウンド型一本分
ゆであずき            200㌘
薄力粉           60㌘※
ベーキングパウダー     2㌘※
卵白            2個分
砂糖             40㌘
サラダ油           20cc
※合わせて2回ふるっておく

<作り方>

  1. ボウルに卵白を入れて泡立て、メレンゲをつくる。全体が白っぽく泡立ってきたら、砂糖を2~3回に分けて入れ、しっかりとツノが立つまで泡立てる。
  2. 別のボウルにあずきを入れ、そこへメレンゲを少し入れて混ぜる。
  3. ①のメレンゲのボウルに②を戻し入れ、泡をつぶさないように混ぜ合わせる。
  4. サラダ油を2回に分け入れて混ぜ、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えてさらに混ぜる。
  5. パウンド型に生地を流し入れ、平らにして160~170度のオーブンで45分焼く。

 

提供:盛岡タイムズ


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動