盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

スパイシーな鶏料理で健康に

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ8 > スパイシーな鶏料理で健康に

147_title147_food 

 体を温め、免疫力を高めるスパイシーな鶏料理。薬膳の要素を生かした健康レシピです。コロコロに切ったネギが程よい甘昧を出し、コクがあり食べやすい辛さに仕上がります。白いこ飯はもちろん、バターライスなどを添えても美味です。

 カレー粉に含まれるターメリックは、薬膳でも重視される香辛料の一つ。多年草のウコンの根茎を乾燥させ、パウダー状にしたものです。含まれているクルクミンに肝機能向上や解毒の作用があり、アルツハイマー病の改善に効果があるとの研究も発表されました。ターメリックはインドなどで、よく食されており、厳しい環境での暮らしに耐える体づくりにも、貢献しているのではないでしょうか。

【ジンジャーチキン】

<材料> 4人分
鶏もも肉                450㌘
ネギ                   2本
ショウガ(みじん切り)  大さじ2
ニンニク          1かけ
カレー粉         大さじ2
トマトの水煮(A)   2分の1缶
水(A)          200cc
トマトケチ ャップ(A)    大さじ2
しょうゆ(A)         大さじ1
塩(A)          小さじ3分の2
塩               少々
こしょう            少々
オリーブ油    小さじ2と大さじ1

<作り方>

  1. 鶏もも肉は塩を少々振り 、下味を付ける。ネギは1・5㌢幅の小口切りにする 。ニンニクはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油小さじ2を中火で熱し、鶏肉の水気を拭いて並べる。全体に焼き色が付いたら①のニンニク 、ショウガを加え、炒め合わせる。ニンニク、ショウガは鍋肌に加え、少し炒めてから全体に混ぜると焦げにくく、良い香りが出る。 香りが立ったら、コロコロに切ったネギをたっぷり加え、少ししんなりするまで炒める。
  3. オリーブ油大さじ1を足し、カレー粉大さじ1を振って炒め合わせる。全体になじんだら(A)を加え、煮立ったら、弱めの中火で20分ほど煮る。
  4. 仕上げにカレー粉大さじ1を加え、昧を調える。

 

提供:盛岡タイムズ


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動