盛岡ガス株式会社 || 都市ガスおよび簡易ガスを供給しております

おいしい早炊きピラフ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ7 > おいしい早炊きピラフ

title122food122

 本格的な春がもうそこまで来ています。新生活に向けて一人暮らしの準備を始める若者も多いのではないでしょうか。料理初心者でも、おいしく短時間で仕上がるピラフとスープを紹介します。共働きで忙しい家庭にもお薦めです。

 ピラフは早炊きで仕上げるため、具材を沸騰した状態で釜に注ぐのがこつ。米の下準備さえできていれば簡単に出来上がります。今回、スープに使った玉ネギのみじん切りなどは、時間がある時、まとめて下ごしらえし、冷凍しておくと便利です。

 3月は何かと慌ただしく、気持ちも落ち着かないもの。上手に時間をやりくりし、新年度を気持ち良く迎えましょう。

【早炊きカレーピラフ】

〈材料〉

米                                    2合
オリーブ油                  大さじ2
玉ネギ                      2分の1個
ニンジン                   70グラム
ソーセージ                        4本
固形スープの素 (A)             2個
水 (A)                           400cc
塩 (A)                  小さじ4分の1
こしょう(A)                      少々
カレー粉 (A)                 小さじ2

〈作り方〉

①米は洗って水気を切り炊飯器の釜に入れておく。

②玉ネギ、ニンジンは1センチ角に、ソーセージは5ミリくらいの輪切りにする。

③フライパンにオリーブ油を熱し、玉ネギ、ニンジン、ソーセー ジを炒め (A)を入れ沸騰させる。

④③を①に注ぎ入れ「早炊き」コースで炊く。

【ジンジャー・ネギスープ】

〈材料〉

長ネギ                             1本
玉ネギ                             1個
ショウガ(すり下ろし)小さじ1
固形スープの素                 2個
水                               600cc
しょうゆ                   小さじ1
オリーブ油                小さじ1
塩                                 少々
こしょう                        少々

〈作り方〉

①長ネギは薄い輪切りに。玉ネギは粗みじん切りにする 。

②鍋に長ネギ、玉ネギ、水、固形スープの素、ショウガを入れ、弱火でコトコト15分、しょうゆを入れて5分煮る。

③仕上げにオリーブ油、塩、こしょうで味を調える。

 

 提供:盛岡タイムズ


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 クランズスクエアロゴ(盛岡ガスバナー用)bnr-energylink-cookingcontest 「ガスと暮らしの安心」運動 都市ガスの定期点検