盛岡ガス株式会社 || 都市ガスおよび簡易ガスを供給しております

豚肉の野菜ソース煮

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ6 > 豚肉の野菜ソース煮

recipe37-brecipe37-a

 5月に入りました。気合を入れて迎えた新年度。新しい職場、学校にも慣れ、そろそろ疲れが出てくる頃でしょうか。フライパン一つで完成し、野菜や良質なたんぱく質がたっぷり取れる一品です。

 ビタミンBが豊富な豚肉はボリュームがあり、特に子どもや若い人には人気。ワインの効果で、香り豊かに柔らかく仕上がります。ソテーしたカジキマグロやタラ、鶏肉でも美味。味が淡泊だと感じる人は、しょうゆを小さじ1加えるといいでしょう。

 この季節は日によって寒暖差が大きく、体調を崩しがち。精神的にもストレスを抱えやすい時期です。栄養や睡眠を十分にとり、英気を養いましょう。

【豚肉の野菜ソース煮】

〈材料〉2人分
豚ロース肉    100㌘2枚
タマネギ      2分の1個
ニンジン      2分の1本
エリンギ         2本
ニンニク(みじん切り)
          2分の1片
オリーブ油      大さじ1
白ワイン       大さじ6
粉チーズ         適量
塩     小さじ4分の1×2
こしょう         少々

〈作り方〉

  1. 豚肉は塩(小さじ4分の1)とこしょう少々を振る。タマネギ、ニンジン、エリンギは全て6~7㍉角に切る。

  2. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、タマネギ、ニンジン、エリンギ、ニンニクを炒める。約2分炒めてタマネギが透き通ってきたら、塩小さじ4分の1、こしょう少々を振って、さっと混ぜ、フライパン全体に広げる。

  3. 肉を②の上に広げ、白ワインを振ってふたをし中火で約5分蒸し焼きにする。

  4. 皿に肉を盛り、野菜を載せて粉チーズを振る。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 クランズスクエアロゴ(盛岡ガスバナー用)bnr-energylink-cookingcontest 「ガスと暮らしの安心」運動