盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

サケをドレッシングで

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ7 > サケをドレッシングで

recipi-121brecipi-121a

 どの家庭にもある玉ネギを主役に、手作りドレッシングを作りました。玉ネギは、血液をさらさらにする効果があり、高血圧や糖尿病の人にもぜひ、食べてほしい食材の一つです。上手に酸味を生かすと減塩にもつながります。さまざまなドレッシングが販売されていますが、手作りしたものは新鮮で安全安心。ぜひ、自分のレシピに加えてくdさい。

 今回はサケのムニエルに添えました。三陸では不良が続き心配です。もし地元産を見つけたら、大いに地産地消に協力しましょう。サケには抗酸化作用があるアスタキサンチンも豊富に含まれています。

カレー風味のミルクマッシュは色鮮やかで、肉料理の付け合わせにもぴったり。パーティー料理やもてなし弁当にも活用してください。

【手作り玉ネギドレッシング】

〈材料〉4人分
玉ネギ          2分の1
しょうゆ         50㍉㍑
オリーブ油       大さじ2
酢       大さじ1と2分の1
きび砂糖    大さじ1と2分の1
レモン果汁     4分の1個分
ゲランドの塩(天然塩)  適宜
かつお節     軽く一つまみ
こしょう         少々
みりん     大さじ1と2分の1

〈作り方〉

  1. 玉ネギ2分の1個をさらに2分の1に切る。フードプロセッサーに入れてペースト状にし、ボウルに移しておく。
  2. 鍋に玉ネギ以外の調味料を全部入れ混ぜる。弱火にかけ、プクプクしてきたら①の玉ネギを入れ、軽く火を通す。

※サケのムニエル

  1. 人数分のサケの切り身を準備する。両面に小麦粉をはたき、大さじ1のオリーブ油を熱したフライパンで両面を焼く。
  2. 焼き上がる直前に15グラムを入れて溶かし、サケをからませる。

【カレー風味のミルクマッシュ】

〈材料〉4人分
ジャガイモ          2個
牛乳           1カップ
カレー粉         小さじ1
蜂蜜           小さじ1
塩             少々
こしょう          少々

〈作り方〉

  1. ジャガイモは皮をむいて大きめの一口大に切る。鍋に入れ、ひたひたの水を加え、内ぶたをして柔らかくゆでる。
  2. ゆで上がったら水気を切ってマッシャーでつぶす。
  3. カレー粉と蜂蜜を合わせて練り、牛乳でとく。②に③を加えてなめらかに仕上げる。塩、こしょうで味を調える。

※ジャガイモの大きさによって牛乳の量を調整してください。カレー粉は好みで調整し、同じ分量の蜂蜜を合わせます。

 

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動