盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

肉団子をジューシーに

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ7 > 肉団子をジューシーに

recipi-31brecipi-31a

老舗中華屋のレシピを活かした肉団子の甘酢あん。ショウガの風味が食欲を誘います。

肉団子をジューシーに揚げるのがポイント。低温に熱した油で3~4分揚げ、いったん取り出し、余熱で中まで火を通すようにします。こうすると、固くならず、うま味を残したまま、ふんわりと仕上がります。そして最後に1~2分、180度に熱した油でからりと挙げて肉汁を閉じ込めてしまいます。一手間かかりますが、ワンランク上の仕上がりになるはず。この調理法は鳥の空揚げにも応用できます。

甘酢あんにからめたままフリーザーバッグに入れ、冷凍しておくことも可能。お弁当のおかずや急な来客にも重宝です。

【肉団子の甘酢あん】

〈材料〉
豚ひき肉          2個
ネギ粗みじん切り    大さじ2
ショウガすりおろし   小さじ2
グリーンピース      適量
※団子の味付け調味料
塩         小さじ3分の1
しょうゆ        小さじ1
酒           小さじ2
小麦粉         大さじ1
かたくり粉       大さじ2
ごま油         小さじ1
オイスターソース    小さじ1
※甘酢あん
砂糖          大さじ4
しょうゆ        大さじ2
酢           大さじ2
水           大さじ6
水溶きかたくり粉    大さじ1

〈作り方〉

  1. ひき肉をボウルに入れ、卵を少しずつ加えながら、よく混ぜる。
    団子の味付け調味料、ネギ、ショウガの順に加える。さらにかたくり粉、小麦粉、ごま油を加え、よく混ぜる。
  2. 鍋にたっぷりの油を入れ、160度ぐらいに熱し①の肉を手で握り出して落としていく。3~4分で一度取り出して約2分そのまま置く。仕上げに180度に温度を上げた油で1~2分揚げる。
  3. 鍋に甘酢用の調味料を煮立たせ、最後に水溶きかたくり粉を入れてとろみを付ける。揚げた肉団子と甘酢を手早くからめ、グリーンピースを飾って出来上がり。

 

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動