盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

家族で味わう簡単茶わん蒸し

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ7 > 家族で味わう簡単茶わん蒸し

recipi-31brecipi-31a

秋が深まりました。熱々のおいしい「茶わん蒸し」を突然、食べたくなることはありませんか。思い立った時、家庭で簡単にできる方法を紹介します。

一人ひとり個別の器でいただく茶わん蒸しは上品で、特別な日の料理のイメージ。作るのもちょっと肩に力が入りますが、家族の分を一つの器で作ってしまえば、楽ちんです。具も、どの家庭にもありそうな缶詰と春雨を利用しました。

ブルブルとちょっと緩めの仕上がりで、赤ちゃんの離乳食や高齢者の介護食としても便利。小さな孫がいるわが家でも人気メニューです。

主菜としてボリュームアップしたい場合は、具に、しょうゆをまぶし焦げ目を付けた2センチ角の焼き餅を散らしてみてください。餅がとろりと溶け、格別のおいしさです。ホタテ缶は、カニ缶やアサリ缶でも代用可。各家庭の味を工夫してみましょう。

【春雨入り茶わん蒸し】

〈材料〉4人分
春雨            30㌘
ホタテ缶         小1缶
万能ネギ           少量
卵             3個
※調味料
塩           小さじ1
酒           大さじ1
鶏がらスープ       500cc
薄口しょうゆ      小さじ1

〈作り方〉

  1. 春雨は高温でさっとゆでる。30分以上、よく水切りし、ざく切りにする。
  2. 卵は、よく溶きほぐし、スープ、調味料と混ぜ合わせる。
  3. 耐熱性の大きめの器に卵液が流しいれ、ほぐしたホタテをチラシ、春雨を加える。
  4. 沸騰した蒸し器で最初は強火で5分、この後、弱火で13~14分蒸す。
  5. 蒸し器から取り出し、粗みじん切りにした万能ねぎを散らす。

 

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動