盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

素材の良さ味わうトースト

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ7 > 素材の良さ味わうトースト

title131food131

 夏の日差しの下、大きな口を開けて食べたい一品です。マスタードとレモンの風味が爽やか。暑い中でも食が進みます。鶏肉は、たんばく質やビタミン、コラーゲンがたっぷり。疲労回復に効果的で、夏にはうれしい食材です。
オープントーストの具として紹介しましたが、鶏肉とマッシュルームはそのままおかずにしても、パスタとあえても、おいしくいただけます。

 多めに作ってバリエーションを広げましょう 。手早く簡単にできるので、野外での料理にもお薦めです。
マッシュルームは八幡平市の農家が馬ふん堆肥で育てた良品を使いました。ぷりっぷりの食感。素材そのものの、おいしさを昧わえます。

【マスタードチキンのオープントースト】

<材料>

鶏もも肉(皮なし)  150グラム
マッシュルーム    8個
塩          適量
こしょう       適量
サラダ油       大さじ2分の1
粒マスタード     大さじ1
レモン汁       小さじ1
サワークリーム    90グラム
食パン        適量

<作り方>

①鶏肉は常温に戻し、小さめの角切りにして軽く塩、こしょうをもみ込む。
 サラダ油を熱したフライパンに入れ、さっと炒めて取り出す。

②鶏肉の粗熱が取れたら粒マスタードを加え、全体にからめる。
 マッシュルームは薄切りにし、全体にレモン汁を振る。

③食パンはトーストしてサワークリームを塗り、マッシュルームを載せる。
 その上に鶏肉を盛り付け出来上がり。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動