盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

キノコで体の冬支度

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ6 > キノコで体の冬支度

recipi-116brecipi-116a

 店頭に、さまざまなキノコが並んでいます。秋に旬を迎えるキノコが多いのですが、最近は年中手に入り健康食材として重宝です。キノコと鶏のささみで、さっぱりとしたマリネを作りまし た。食欲のない時でも食べやすく、ビタミンB類やビタミンD2など豊富な栄養素が疲労の回復を助けてくれます。
 キノコには冷えの原因の一つである血行不良を改善する葉酸やナイアシン、免疫力を高める多糖類のβーグルカンなども含まれ、体の冬支度にはもってこい。マリネは日持ちしますから、お弁当のおかずや酒のさかなとして作り置きしておくと便利です。

【キノコと鶏ささみのマリネ】

〈材料〉
キノコ各種
(マイタケ、シメジ、エノキダケ、シイタケ)
        各2分の1パック
鶏ささみ          75㌘
赤唐辛子         小1本
※マリネ液
酢 ( A )         大さじ2
しょうゆ ( A )      大さじ1
ごま油 ( A )       大さじ1
塩 ( A )          少々
万能ネギ          2本

〈作り方〉

  1. 赤唐辛子はぬるま湯に浸けてもどす。種を除いて小口切りにし、 Aのマリネ液と合わせる。
  2. 鶏ささみは筋をそぎ取り、熱湯で3~4分ゆでる。鍋から上げたらそのまま冷まし、手でさいて①に浸す。
  3. キノコは、石づきを落とし、食べやすく切って、熱湯でさっとゆでる。 水気を切ったら 、すぐ に①に浸ける。
  4. 5分ほと置いて味をなじませて器に盛り、ネギを小口切りにして散らす。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動