盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

旬のキュウリを有効活用

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ6 > 旬のキュウリを有効活用

recipi-110brecipi-110a

 夏、真っ盛り。夏バテは食事と適度な睡眠で解消するのが一番です。こまめに水分も取り、熱中症を予防しましょう。
 この時期、まとめて手に入る機会が多い旬の野菜と言えば、キュウリです。キュウリは大部分が水分。栄養分は少ないのですが、比較的、多く含まれるカリウムには利尿効果があり、昔から民間療法で利用されてきました。キュウリに含まれるサポニンには腎炎などをやわらげる効果があるとも言われています。
 キュウリと言うとサラダや酢の物くらいしか思い浮かばないという人も多いのですが、工夫しだいで、まだまだ料理の幅は広がります。今回は真っ白なクリームドレッシングあえ。レモン風昧が爽やかで、夏の食卓にびったり。冷製パスタやカリカリに焼いたトーストと合わせても美味です。

【キュウリのクリームドレッシング】

〈材料〉3~4人分
キュウリ     3本
塩、こしょう    少々
生クリーム    100cc
マヨネーズ    60cc
マスタード  大さじ1
レモン汁   大さじ1
刻みパセリ     適宜

〈作り方〉

  1. キュウリは、皮を縦の縞目にむいて小口切りにし、塩、こしょうで下味を付ける。

  2. ボールに生クリームを入れて泡立て器で軽く泡立てる。マヨネーズ、マスタードを加えて混ぜ、クリームドレッシングを作り、冷蔵庫でよく冷やす。

  3. ①のキュウリを盛り、クリームドレッシング、レモン汁をかける。刻みパセリを散らし、完成。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動