盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

コーンのかき玉スープ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ5 > コーンのかき玉スープ

recipi77recipi77a

 ストックしてある食材で、さっと作れるスープは、食卓にもう一品加えたい時、心強い味方です。缶詰と卵で驚くほどおいしい中華スープができました。

 缶詰は、味がしっかりしているので、失敗がありませんが、自家製のトウモロコシでも代用できます。夏場に食べきれなかったトウモロコシをゆでて粒状にばらし、ミキサーでクリーム状にして冷凍しておくのです。少し塩を入れて味を調えておくといいでしょう。トウモロコシは採りたてのうちにゆで、余った分は加工してしまったほうが、無駄なくおいしく食べられます。

 スープは温めても良し、冷たく冷やしても良し。とろみがあるので子供やお年寄りにもお薦めです。うどんやそうめんにかけても美味。わが家では大好評のメニューの一つです。

【コーンのかき玉スープ】

〈材料〉 4人分

コーンクリーム缶       1缶
溶き卵           1個分
玉ねぎ(みじん切り)  4分の1個
鶏がらスープの素  小さじ2分の1
サラダ油         小さじ1
水            450cc
片栗粉          小さじ1
塩         小さじ3分の1
こしょう           少々

〈作り方〉

    1. 鍋にサラダ油を中火で熱し、玉ネギを透き通るまで炒める。
    2. 水を入れ、さらにコーンクリーム缶を入れて強火にし煮立ったら、スープの素と塩を加えて中火で煮る。
    3. 片栗粉を大さじ1の水で溶いて鍋に加え、とろみがついたら溶き卵を回し入れる。
    4. 卵が浮き上がったら、菜箸でかき混ぜ火を止める。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動