盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

レタスのまきまきサラダ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ5 > レタスのまきまきサラダ

recipi77recipi77a

 こってりとした料理がおいしい夏。つい塩分や脂肪を取り過ぎてしまいます。見た目も美しく、体の余分な塩分や毒素を排出してくれる夏のサラダを考えました。

 アスパラガスに含まれるアスパラギン酸はアミノ酸の一種。新陳代謝を促し、疲労回復やスタミナ増強に効果があると言われています。利尿作用で、腎臓や肝臓の動きも助けてくれます。ビタミンやミネラルなど含まれる栄養素の量は、あまり多くありませんが、ゆでても流出しにくい特徴があります。レタスにも余分な塩分を体の外に出すカリウムや食物繊維が含まれていて、夏の料理の付け合わせには最適です。

 野菜の下ごしらえを丁寧にするのがコツ。焼き豚を巻いたり、錦糸卵を加えたりしても美味です。ビールのお供に、ぜひ、試してみてください。

【レタスのまきまきサラダ】

〈材料〉 3~4人分

レタス           4枚
ハム            4枚
グリーンアスパラ      4本
青ジソ           4枚
すりごま          適量
※ドレッシング
レモン汁          30cc
塩         2~3グラム
砂糖        2~3グラム
オリーブ油       大さじ4

〈作り方〉

    1. レタスはさっと湯にくぐらせ、冷水に入れ、パリッとさせる。
    2. アスパラを塩ゆでする(なるべく大きな鍋で水を沸騰させ、アスパラを入れて再び煮だったら、すぐに取り出し、さましておく)
    3. レモン汁に塩、砂糖を入れてよく混ぜる。さらにオリーブ油を少しずつ加えて混ぜ、ドレッシングを作る。
    4. レタスをラップに広げ、その上にハム、青ジソ、グリーンアスパラの順に置き、くるくると巻く。巻き終わったら、冷蔵庫で15~20分程度休ませ、味をなじませる。
    5. ラップに巻いたまま3等分の輪切りにし、ラップをそっとはずしながら、切り口を上にして皿に盛る。
    6. ドレッシングをかけて出来上がり。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動