盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

ヨーグルトゼリーとチアシード ソース

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ5 > ヨーグルトゼリーとチアシード ソース

recipi77recipi77a

 「チアシード」は、主にメキシコなど南米で栽培されているシソ科の1年草チアの種子。水に浸けると膨らみ、寒天のような粘液に包まれます。必須アミノ酸や食物繊維が豊富。少量でも満腹感が得られ、美容食品として一気に注目を集めました。

 ヨーグルトにそのまま混ぜるだけでなく、ソースに利用するとしゃれたデザートに仕上がります。トマトジュースとの組み合わせは意外かもしれませんが、程良い酸味と甘味のバランスが絶妙。ババロアのような濃厚なゼリーとよく合います。

 ヨーグルトにはカルシウム、トマトには強い抗酸化作用のあるリコピンなどが豊富に含まれています。これにチアシードが加われば、まさに「スーパーフード」。食卓に上手に取り入れ、暑さを乗り切っていきましょう。

【ヨーグルトゼリーとチアシード ソース】

〈材料〉 4人分

プレーンヨーグルト   250グラム
砂糖           75グラム
粉ゼラチン         5グラム
冷水           25グラム
生クリーム       250グラム
チアシード         8グラム
トマトジュース       100㏄

〈作り方〉

    1. 粉ゼラチンは、冷水に振り入れ、冷蔵庫でふやかす。

    2. チアシードにトマトジュースを加え、冷蔵庫で30分ぐらい置く。

    3. ヨーグルトに砂糖を加えて混ぜる。ふやかしたゼラチンを湯せんで溶かし、だまにならないよう丁寧にすり混ぜる。

    4. 生クリームを泡立て器で6部立てにし③と混ぜる。

    5. ⑤④をグラスに流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。固まったヨーグルトゼリーの上に②をソースとして注ぐ。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動