盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

黒酢の簡単チャーハン

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ4 > 黒酢の簡単チャーハン

recipi73recipi73a

主人が作ってくれたチャーハンをヒントに、私流にアレンジした「健康チャーハン」。体の抵抗力を高めたい、この時期、お薦めしたい一品です。黒酢、オイスターソース、しょうゆの組み合わせは、炒め物など、さまざまな料理に応用できます。

黒酢は必須アミノ酸やクエン酸を含む健康食品。料理に加えると、酸味と甘味が増し、薄めの味付けで、おいしく食べられるので、減塩にも役立ちます。

こってりした味付けが好きな人は、ハムを焼き豚にするといいでしょう。残ったご飯をチャーハンにする場合も、炊き立てぐらいの温度に温めてから使うと、うまくいきます。

【黒酢の簡単チャーハン】

〈材料〉 2~3人分

ご飯(温かいもの)    茶わん3杯分
長ネギ              1本
ハムまたは焼き豚         3枚
黒酢(A)           25cc
オイスターソース(A)    小さじ1
しょうゆ(A)     小さじ2分の1
卵                1個
塩                少々
サラダ(ごま)油       小さじ2(卵用)
               大さじ1(炒め用)

〈作り方〉

  1. 長ネギは4分の1に割り、みじん切りに。ハムは1センチ角に切る。
  2. ボウルにAを入れ混ぜておく。
  3. フライパンにサラダ(ごま)油小さじ2を入れる。中火で熱し、十分温まったら、溶きほぐした卵を一気に入れる。少しそのままにし、卵の縁が固まってきたら、菜箸で3、4回かき混ぜ、ふんわりとした状態で、皿に取り出す。
  4. フライパンを一度、ペーパータオルで拭き、サラダ(ごま)油大さじ1を入れて中火にかける。長ネギ、ハム(焼き豚)を炒め、ネギがしんなりしたら、ご飯を加える。塩を振り、全体がパラッとするまで炒める。
  5. 中央の鍋肌がのぞくように、ご飯をドーナツ状に寄せる。卵をご飯の上に戻す。中央にAを注ぎ、ブクブクと泡立ったら、全体を切るように混ぜながら炒め、仕上げる。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動