盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

夏野菜のピクルス

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ4 > 夏野菜のピクルス

recipi65recipi65a

爽やかでフルーティー、誰にも食べやすいピクルスです。唐辛子やニンニクなどのスパイスと白ワインを加えることで殺菌力が高まり、保存性も増します。

リンゴ酢はリンゴの果汁を発酵させて作る醸造酢。含まれているリンゴ酸やクエン酸は代謝を活発にし、疲労の元となる乳酸などの蓄積を抑える効果があります。余分な水分や塩分を排出するカリウムも含まれ、むくみの解消や高血圧の予防改善効果も期待できます。

ピクルスは一度、作ると、冷蔵庫で1カ月以上、持ちます。食欲がないときにも、さっと食べられ重宝します。特に暑い時期は、保存容器を煮沸するなど衛生にも気を配りましょう。常備菜として活用し、体力が消耗する夏を乗り切ってください。

【夏野菜のピクルス】

〈材料〉

キュウリ          2本
ニンジン          1本
パプリカ(赤)       1本

トマト、レンコン、大根、カリフラワー
セロリなど好みの野菜を適宜

★漬け汁
(A)
リンゴ酢        100cc
レモンジュース     100cc
白ワイン        160cc
砂糖           30㌘
ハチミツ         15㌘
塩             8㌘
(B)
赤唐辛子          2本
ニンニク          1片
ローリエ          1枚
コショウ(粒でも可)    少々

〈作り方〉

  1. 野菜は長さ約3㌢、太さ約1㌢に切っておく。
  2. 鍋に(A)の液と(B)のスパイスを入れ、軽く沸騰させる。
  3. ボウルに移し、野菜を入れ、なじませる。冷ましたら、煮沸した保存瓶などに入れ、冷蔵庫で保存する。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動