盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

エスニック豚しゃぶ花畑サラダ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ3 > エスニック豚しゃぶ花畑サラダ

recipi56brecipi56a

本格的な春の訪れを感じるようになってきました。3月は別れと旅立ちの季節。進学、就職、職場 の異動と生活環境が大きく変わる 人も多いことでしょう。気候も不 安定で疲れがたまりやすい時期。 エネルギーを作るのに欠かせないビタミンB群をたっぷり取れるサラダを考えました。

ポイントは、エスニックドレッシング。にんにくと唐辛子を一緒 に取ることで、ビタミンB1など 豚肉の栄養素の吸収を高めます。 ナンプラーはタイやベトナムなど 東南アジアで愛用されている魚醤。独特の味と香りで、野菜や肉のおいしさを引き立てます。酸味が効いたエスニック・ドレッシン グは旬を迎えたカキや野菜たっぷりの生春巻きにもよく合います。

家庭科の教員経験があった母 は、普段の会話でも、食べ物に含まれる栄養について語り、家族の健康を気遣っていました。カキを料理しながら「亜鉛たっぷりで髪にもいいのよ」と話していた姿を思い出します。

【エスニック豚しゃぶ花畑サラダ】

〈材料〉4人分
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)  200㌘
酒          大さじ1
塩            少々
レタス          4枚
菜の花          1束
もやし          1袋
ミニトマト        5個
※エスニックドレッシング (すべての材料を混ぜておく)
にんにく (つぶしてみじん切り) 1かけ
赤唐辛子 (種を取り粗みじん切り) 2本
レモン汁       大さじ2
ナンプラー      大さじ1
しょうゆ       小さじ1
砂糖         大さじ1
しょうが汁      小さじ1

〈作り方〉

  1. レタスは一口大に切る。菜の花ともやしはサッとゆで、水気を切 っておく。
  2. 豚ロース肉は酒を振っておく。
  3. 鍋に湯を沸かして塩を入れ、② の肉をゆでて、ざるに上げ湯を切 る。
  4. 器にレタスを敷き、もやしを載 せ、その上に肉、菜の花を盛る。
  5. エスニックドレッシングをかけ、半分にカットしたミニトマト を飾る。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動