盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

春色クレープ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ3 > 春色クレープ

recipi55brecipi55a

 

お菓子作りで余ったクレープを生かそうと考えたレシピです。

どこの家庭の冷蔵庫にもありそうな具を巻いてみたところ、彩りが春にぴったり。栄養のバランスも取れます。子どもたちのお弁当としても好評でした。スモークサーモンの代わりに、焼いたウインナーやハンバーグを巻いても美味で す。 バターはクリーム状に軟らかくすると蜂蜜とよくなじみます。具をハンバーグにしたときはウスタ ーソースと中濃ソースを半々にしたディップを試してみてください。

東日本大震災から5年目の春を迎えました。これからが本当の頑張りどころかもしれません。被災した方々が、しっかり足下を固め、 確実に前へ進めるよう、私も寄り添い続けたいと思います。

【春色クレープ】

〈材料〉
※クレープ生地5枚分
薄力粉          80㌘
グラニュー糖       30㌘
溶き卵         2個分
バター          15㌘
バニラオイル (またはバニラエッセンス)少々
塩            少々
牛乳           265㏄
サラダ油         適量
※中に入れる具
のり           1枚
リーフレタス     2~3枚
スライスチーズ      2枚
スモークサーモン    4切れ
かにかまぼこ       4本
※ディップ
バター          30㌘
蜂蜜           5㌘
粒マスタード       5㌘

〈作り方〉

  1. ボウルに振るった薄力粉を入 れ、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。
  2. 卵は常温に戻し溶き卵にして① とよく混ぜる。
  3. 湯せんで溶かしたバターを加え 混ぜる。さらに塩と好みでバニラ オイルを入れて円を描くように混 ぜる。
  4. 牛乳を少しずつ加え、つやが出るまでよく混ぜる。
  5. ボウルにラップをかけ、30分休 ませる。
  6. フライパンにサラダ油を薄く塗 り、熱したら、濡れ布巾に載せて 少し冷ます。
  7. もう一度フライパンを火に掛 け、休ませた生地を玉しゃくし1 杯分くらい入れ、全体に広がるよ うに薄く伸ばす。
  8. 表面が乾いたら、竹串で縁をは がしながら裏返して両面焼く。
  9. 焼けたクレープをまな板に移 し、生地→のり→生地→リーフレタス→生地→スライスチーズ→生 地→スモークサーモン→生地→かにかまぼこの順に重ね、下からきつめに巻く。
  10. 食べやすい大きさに切り、太巻 きクレープの完成。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動