盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

鶏胸肉の韓国風クレープ

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ3 > 鶏胸肉の韓国風クレープ

recipi-22brecipi-22a

鶏胸肉が低カロリーで栄養のバランスに優れ、疲労回復物質のイミダペプチドが豊富に含まれていることは、これまでも紹介してきました。子どもたちは肉料理が大好き。気が付くと肉ばかり好んでたくさん食べているということはありませんか。

このレシピは、ホットプレートを囲み、子どもたちにも手伝ってもらいながら、屋台感覚で楽しむことができます。鶏肉はもちろん、好みの野菜を一緒に巻いて食べると美味。ビタミン類の吸収も良く
なります。ホームパーティーにもお薦めです。

コチュジャンは、もち米やトウガラシを熟成させた韓国の調味料。辛みの中にも独特の甘みがあり、ごま油との相性が抜群です。食欲をそそるピリ辛風味をお試しください。

【鶏胸肉の韓国風クレープ】

〈材料〉2~3人分
鶏胸肉          1枚
ごま油          適宜
ニンニク        1かけ
★クレープ生地
小麦粉         200㌘
水           350㏄
★たれ
長ネギ        大さじ2
ニンニク(すり下ろしたもの)
大さじ2分の1
コチュジャン     小さじ2
しょうゆ       大さじ2
砂糖         大さじ1
ごま油     大さじ2分の1
こしょう         少々
ごま         大さじ1

〈作り方〉

  1. 鶏胸肉1枚にフォークをブスブス刺したあと、ニンニクにナイフで筋目を入れて表面に塗り込む。さらに塩を擦り込み、最後にごま油を塗り込んで30分ほど置く。
  2. フライパンを熱し、①を焼く。周りにチリチリと少し焦げ目が付くぐらいまで焼けたら、裏返して約1分(肉の真ん中を押して弾力があれば火が通っている証拠。焼きすぎると固くなる)。
  3. ボールに小麦粉と水を入れて混ぜ、クレープ生地を作る。(1時間ぐらい寝かせておくと、焼くときに伸びがいい)。お玉一つ分をすくい、フライパンやホットプレート(160度)で焼く。
  4. 別の器でたれの材料をよく混ぜておく。
  5. 焼き上がった鶏胸肉を食べやすい大きさに切り、出来上がったクレープで巻き、たれをかけていただく。

 

 提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動