盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

チョコレートとクルミのスノーボール

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ2 > チョコレートとクルミのスノーボール

untitleduntitled

14日はバレンタインデー。手作りのチョコレートを準備する女の子も多いのではないでしょうか。
最近は友達同士で交換する「友チョコ」に凝る小中学生も多いとか。初めてチョコレートスイーツに挑
戦する人でも、簡単にできるクッキーを紹介します。アーモンドプードルを混ぜることで、味わいが
増し、サクサクとした食感に仕上がります。

クルミは県内にも多く自生していて、沿岸被災地の方々が拾い、加工する復興支援活動にも役立てられています。生活習慣病の予防に効果があると言われるオメガ3脂肪酸をはじめ、たんぱく質やビタミン”B1”などの栄養素がぎゅっと詰まった木の実。上手に利用してください。

【チョコレートとクルミのスノーボール】

バター          120㌘
粉砂糖          30㌘
市販のチョコレート
(溶かしたもの)     60㌘
(砕いたもの)      40㌘
薄力粉          130㌘
アーモンドプードル    30㌘
クルミ
(ロースト後、砕いたもの)30㌘
仕上げ用の粉砂糖     適量

〈作り方〉

  1. ボウルにバターを入れる。室温でポマード状に軟らかくし、粉砂糖をへらで擦り混ぜていく。
  2. 溶かしたチョコを加えて、よく混ぜ、さらに砕いたチョコを入れてよく混ぜる。
  3. 薄力粉とアーモンドプードルを振るいにかけ、混ぜたものを②に入れる。全体をカードで切り込むように混ぜ、八分ぐらいのまとまりになったら、クルミを入れ、さらに、まとめていく。
  4. 生地がまとまったら、ラップに包んで冷蔵庫で30分から1時間程度、寝かせる。
  5. オーブンを170度に予熱しながら、生地を直径1・5㌢ぐらいの球状に丸め、オーブンシートに並べていく。
  6. 170度で15~17分焼き、焼き上がったら室温で冷ます。
  7. ビニール袋に仕上げ用の粉砂糖と冷ましたクッキーを入れる。シャカシャカ振って、粉砂糖を均等にまぶしたら出来上がり。

 

 

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動