盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

バンバンジーそうめん

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ1 > バンバンジーそうめん

recipi-16brecipi-16a

一日の元気に朝ご飯は欠かせません。子どもたちが食べ盛りの頃は、特に、朝食を楽しみに、起きてこられるよう腕を振るいました。鶏肉のたんぱく質は必須アミノ酸のバランスが良く、吸収率も高いので、勉強や部活動で忙しい中高生には、もってこいの食材です。胃腸が弱った人やお年寄りにもお薦めです。鶏胸肉には疲労回復に効果があるイミダペプチドも豊富に含まれています。

バンバンジーはそうめんだけでなく、中華麺や冷ややっこ、生野菜サラダなどにも良く合います。大皿に盛り付け、おもてなし料理としても応用してみてください。

【バンバンジーそうめん】

〈材料〉2人分
鶏胸肉          1枚
塩            少々
酒            適量
長ネギ(緑色の部分)2分の1本
ショウガ         1片
キュウリ         1本
そうめん         200㌘
★たれ
練りごま(白)      45㌘
リンゴ酢        15㍉㍑
めんつゆ        75㍉㍑
砂糖           30㌘
ごま油         5㍉㍑
ラー油         5㍉㍑
ニンニク(すり下ろし)
ショウガ(すり下ろし)
各小さじ2分の1
長ネギ(白色の部分)2分の1本

〈作り方〉

  1. 人肌程度に温めた酒に塩を溶かしたものを鶏肉にまぶし、少し置く(えぐみが取れ、コクが出る)。
  2. 鍋に長ネギ(青い部分)、ショウガ、水を入れ、軽く沸騰させたら、①の鶏肉を入れてふたをし、中火で20分ゆでる。
  3. ネギ、ショウガ、鶏肉を取り出し、鶏肉は食べやすい大きさに裂く。
  4. たれを作る。長ネギ(白い部分)はみじん切り。最初に練りごま(市販のものでも良い)とリンゴ酢をよく混ぜ、香りを出す。その後、他の材料を加えて、さらに混ぜる。
  5. そうめんをゆでて水洗いし、冷水で引き締めたあと水気を切って盛り付ける。千切りにしたキュウリを載せ、③の鶏肉を載せて、④のたれをかける。

【トマト風味の鶏スープ】

〈材料〉
鶏肉のゆで汁       適量
トマト          1個
顆粒チキンスープの素 大さじ1
塩            適量
こしょう         適量
ショウガ(すり下ろし)  適量
大葉(細切り)      適量

〈作り方〉

  1. 鶏胸肉のゆで汁に、顆粒スープの素、塩、こうしょうを加え、味を調える。器に1㌢角に切ったトマトとショウガのすり下ろしを載せ、スープを注ぎ、大葉を添える。

 

 

 提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検ガスと暮らしの安心運動