盛岡ガス株式会社 || 都市ガスを供給しております

敷地内で工事をされる前に

TOP > 企業のお客さま > 敷地内で工事をされる前に

ガス事故防止のおねがい【敷地内で建物解体、建築・改装工事等をされる前に】

「敷地内工事ガス管調査受付票」で工事着工前にガス管の有無をご確認ください。

調査は、当社の供給区域内についてのみお受けいたします。以下のリンクより供給区域をご確認ください。

 2020kyokyukuikizutakouji_thumb

供給区域図はこちら

 

ガス管の撤去等の工事が必要な場合は、工事までお時間をいただく場合があります。

敷地内工事ガス管調査受付票(PDF)

敷地内工事ガス管調査受付票(エクセル)

 

調査場所を明記した住宅地図を添付の上、下記連絡先にFAXにてお送りください。

調査後、回答させていただきます。

※平日15時以降、土・日・祝日の照会につきましては

 翌営業日の対応とさせていただきます。

 

工事照会および立会いに関するお問い合わせはこちらへご連絡ください。

平日  8:30~17:00

FAX 019-621-3336

TEL 019-653-8333(保安課直通)

もう一度確認しておきたいガス事故防止のポイント

工事の際の注意事項

1.敷地内・建物内で建築工事を行う時は、敷地内・建物内のガス管が通っている場所を

      必ず調査してください。

2.ガスが通じているかどうかが判断できないガス管がある時は、盛岡ガスに連絡ください。

3.工事中に不明な管が確認された場合には、ガス管の可能性がありますので、盛岡ガスに

      連絡ください。ガスが通じているかどうかの調査を行います。

4.鉄筋建物の床や壁を壊す時に、ガス管の位置が完全に確認できない場合には、盛岡ガスに

      立ち会いを依頼して下さい。

5.道路ぎわを掘削する時は、ガスの引込管が埋設されている場合がありますので、必ず

      調査してください。

6.建物の解体を行う時は、必ず盛岡ガスに連絡下さい。撤去工事が必要な場合があります。

kuma

ガス設備、ガス管について正しい知識を身につけましょう。


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 bnr-energylink-cookingcontest  都市ガスの定期点検>ガスと暮らしの安心運動