盛岡ガス株式会社 || 都市ガスおよび簡易ガスを供給しております

だし卵と菜の花のあんかけ丼

TOP > 小野寺惠の素敵なレシピ6 > だし卵と菜の花のあんかけ丼

recipe37-brecipe37-a

 新年度がスタートし、本格的な春を迎えています。簡単で季節感たっぷりの丼を作りました。
 おなじみの「だし卵」ですが、調味料を入れるタイミングで、仕上がりは、かなり違います。卵に砂糖をよく混ぜ、味をなじませてから、だし汁を加えましょう。昔から調味料は「さ(砂糖)し(塩)す(酢)せ(しょうゆ)そ(みそ)」の順番で、と言われますが、まさにその通り。浸透しにくい甘みをしっかり付けた後、だし汁を加えると風味が生きるのです。

 卵の黄色、菜の花の緑、桜エビのピンクと見た目も華やか。気分まで明るくなります。春のおもてなしやお祝いの食卓に、ぜひ、試してみてください。

【だし卵と菜の花のあんかけ丼】

〈材料〉
卵            4個
だし汁          80cc
砂糖         大さじ4
塩            少々
菜の花          適量
桜エビ          適量
ごはん(好みで雑穀ご飯に)適量
※あん
だし汁         200cc
薄口しょうゆ     大さじ1
片栗粉        小さじ2
水          小さじ2

〈作り方〉

  1. 卵は、よく溶き、砂糖を加えて混ぜる。さらに塩を入れて混ぜ、だし汁を少しずつ加えていく。

  2. 卵焼き機に①を流し、四角に焼く。

  3. 菜の花は、さっと湯がいておく。

  4. ご飯の上に、②の卵焼きを食べやすい大きさに切って載せる。

  5. 「あん」は、鍋にだし汁を入れ、軽く沸騰させて薄口しょうゆを入れる。水溶き片栗粉を加え、混ぜながら、とろみを付ける。

  6. ④の上にあんをかけ、菜の花と桜エビを飾る。

提供:盛岡タイムス


トップページへ戻る

盛岡ガス燃料 2015040301 2014042401 エネルギーを上手に使うためのポイント 安心高度化ガス機器普及開発研究会 ガスの安全合言葉で見直し隊  ウィズガス 高効率ガス給湯器デファクト化研究会 クランズスクエアロゴ(盛岡ガスバナー用)bnr-energylink-cookingcontest 「ガスと暮らしの安心」運動